忍者ブログ
東武バス、千葉のバスに関する話題を中心に 管理人の別趣味のお話等を書かせて頂きます。
[12] [11] [10] [9] [8] [7] [6] [5] [4] [3] [1]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

東武バスの鬼怒川地域を語るにはこの会社の存在がポイント
になりますかね。



現在は日光交通に吸収合併され会社名こそ「日光交通」に
なってますが、本来の仕事である鬼怒川の各温泉旅館から
鬼怒川温泉駅までの送迎「ダイヤルバス」の名前は健在であります。

昭和48年10月に、鬼怒川・川治温泉旅館共同組合からの依頼を受け、
駅前からのアクセスとして温泉街への循環バス運行計画が浮上。
その受け口として会社が設立された経緯があります。

翌年の9月にはダイヤルバスとして営業を開始し、昭和50年には
貸切運行の免許を取得。
その後、ダイヤルバスも鬼怒川温泉周辺の観光施設への路線なども
設定され営業範囲を広げました。

 
鬼怒川温泉で待機するダイヤルバス。

乗合バスの運行開始は、東武バス北部地域撤退に伴う営業規模縮小の
一環で、平成4年4月より「東武鉄道バス事業本部日光営業所管轄」の
日光駅〜ゴルフ場〜下今市駅線を肩代わり移管を受けて運行を開始
した事に始まります。(2ダイヤの移管を受けた)


日光駅で待機する下今市駅行。(社5219号車 日野U-RJ3HJAA)

同年の10月には東武バスの鬼怒川出張所の縮小で、JR今市・下今市〜
鬼怒川公園駅までの路線を東武バスから肩代わり移管を受け運行開始。
乗合バスの営業範囲を広げました。

早朝の下今市駅で発車待ちのダイヤルバス
鬼怒川公園行き。(社7328号車 日野U-RU2FTAB)
 ※この車は日光定期観光バス用で東武鉄道から日光交通へ転籍した車ですが
  事故にあってしまい長い間の修復期間を経て事故復旧した車です。
  その際に前扉の折戸化とワンマン改造を受けています。
  残念ながら日光交通とダイヤルバスの合併時期に除籍されました。

その後も順調に推移を見せたダイヤルバスも、新車へ代替などが発生。
新車と東武グループの転籍車などで置き換えが進んで行きます。
車両のカラーリングが変更になったのもこの時代のあたりでした。


ダイヤルバスの乗合事業開始に際して導入された
日野U-RJ3HJAA 社5218号車、社5221号車(車体が2種存在した)


乗合路線車の新デザイン塗装車。
(社7230号車 日野KK-RR1JJGA)


ダイヤルバスの旧デザイン塗装車.
(社4213号車 日野P-RJ172CA、社1212号車 P-RH160AA)


ダイヤルバスの新デザイン塗装車
(社6214号車 日野KC-RR1JJAA、社3212号車 KK-RH4JEEA
 社6213号車 KK-RR1JJFA)

そして平成12年9月いっぱいで東武バス鬼怒川出張所は閉所され
従来東武バスが運行していた鬼怒川周辺路線は、全てダイヤルバス
に移管されます。

    
 
東武バス鬼怒川出張所より転出の一部車両。
(社7334号車 、社7333号車、社7333、7331、7332号車 U-LV324L、
 社7226号車 、社7229号車、社7227号車、P-RU608BB)


朝日自動車太田営業所から転入の中型車。
(社7323号車、社7324号車 日野KC-RR1JJAA)
この2台は車両判別(エアサス車)を容易にする為か
車軸が赤く塗装されている。

朝日自動車境営業所から転入の中型車。
(社7326号車、社7329号車 日野U-RJ3HJAA)


東武鉄道から朝日自動車菖蒲営業所を経て転入の大型車。
(社7327号車、社7325号車 U-LV324LV)


朝日自動車から転入のセレガFD 2台と東武鉄道から十王自動車経て
転入してきたマキシオン。
(社7527号車 日野U-RU2FSAB、社7532号車 日野U-RU2FTAB、
 社7534号車 いすゞU-LV771R)


東武鉄道から東北急行経て転入したセレガFS。
(社7525号車 日野 U-RU2FTAB)

このように、多種多様な車両が東武グループから移籍路線車として転入し
賑わいました。
因みにダイヤルバスでは社番を「置換車に当てられていた社番」をそのまま
引き継ぐ事象が散見され、時期により同一社番で車両が違うと言う現象も
多々ありました。

この他に「東武バス鬼怒川出張所管轄」の貸切営業エリアを継承した為、
貸切車も多少増備され、こちらも転入車で賄っていました。


両毛観光から転入のセレガGJ、出どころは未確認ですがやはりグループ
転籍のリエッセ。
(社7507号車 日野KC-RU4FSCB、社3206号車 日野KC-RX4JFAA)


国際十王交通から転入のセレガFC。
(社6211号車 日野KC-RU1JHCB)

現在、東武ダイヤルバスは日光交通に吸収合併されています。
東武グループの日光・鬼怒川地区の主管会社となったダイヤルバス
日光交通の一員として新たな一歩を踏み出しております。

拍手

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧可能にする    
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新コメント
[04/09 tobushirei]
[04/08 あっちー]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
東武指令
HP:
性別:
男性
職業:
謎の会社員
趣味:
さまざまな趣味あり
自己紹介:
東武バスが好きなむさい男であります。
過去の話が多くなるかも知れませんが、お許し下さい。
ハンドルネームは「東武指令」です。
特に意味はありませんが、よろしくお願いします。(笑)
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
ページ
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) midnhight arrow blog All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]